FXで初心者からスタートし、勝ち組トレーダーとして稼ぐ"必勝法"をブログですべてご紹介します。

初心者がFXで稼ぐ「勝率90%以上!」の手法背景

# 初心者がFXで稼ぐ「勝率90%以上!」の手法

# プロフィール

mission22

Author:mission22
つらかった!
ほんとうにくやしかった!

夜中のシーンとしたNY時間、
一瞬の急落で、
すべてをふき飛ばした。


涙がとまらなかった。

しかし、その経験のおかげで、
今は、「ほぼ負けないレベル」に達しています。

で、私だけが「勝ち組トレーダーではいけない」と、
このブログをはじめました。

よかったら参考にしてください。

本気でお伝えします。

<追 伸>

しかし、しかし、FXは難しいことをいつも頭に入れておいてくださいね。
だから、「取れる時だけエントリーする」ことを肝に銘じてくださいね。

お互いに頑張りましょう!

# これを学べば勝率アップ!初心者のための「FX必勝パターン」


初心者がFXで大きな利益を稼ぐ方法として、次の6つの「FX必勝パターン」があります。
世界のプロトレーダーもしっかり頭にいれて行っています。
ぜひ、日々のFX相場の中で発見し、勝つことの体験を積み重ねてくださいね。

必勝パターン(その1)・レンジ相場
必勝パターン(その2)・トレンド転換
必勝パターン(その3)・ブレイクアウト
必勝パターン(その4)・サポレジ転換
必勝パターン(その5)・第2波でエントリーを
必勝パターン(その6)・トレンド反転の「波形」

# おすすめ情報!


# 応援クリックをお願いします!


にほんブログ村 為替ブログへ

# びっくり!1回ごとのエントリーで「キャッシュバック」が発生します!

# 経済指標カレンダー

金融ポータルサイト、Investing.com 日本によって提供されている経済カレンダー

# 最新記事


「きなぐさい世界情勢」になってきましたね。

誰も未来はわかりません。


「米国による北朝鮮への攻撃が開始されるのか」
「それを受けて、北朝鮮による報復核攻撃が開始されるのか」


まったくわかりません。


しかし、言えることは、
米国も、北朝鮮も、「狂気のリーダー」だということです。

これは、
これまでの「定説」が通用しないことを
表しています。


ただ、シリアへの米国の空爆と北朝鮮に向けての米国の空母の接近は
現実だということです。

また、トランプ大統領は、
4月初旬に日本へ、「北朝鮮への核攻撃の可能性」を
伝えたことです。

これは大きいニュースです。


ここで、FXトレーダーとして認識しなければならないことは、

今後、「円安か」「円高か」ということです。


もちろん「世界戦争の危機」の意識は当然ですが、
プロのトレーダーとしては、

感情は抑えて、

「通貨の方向性」を見極めることです。


私は、現在、
「円高」に振れていますが、、

もし、「日本への北朝鮮による攻撃」が発生したら、

恐らく「円安」へ向かうことでしょう。


この認識が大切ですね。


なお、この世界情勢を考えると、
「トレードは控えること」をお勧めしますよ。

自分の財産を失う危険が
大きいためです。

冷静に、慎重に。

ではまた。

お互いに頑張りましょう!






今の為替相場は
非常に難しいですね。


プロのトレーダーも
そんなに勝率が高いことはありません。

ましては、初心者レベルにとっては、
厳しいものです。

そこで、ぜひ心がけてほしいことは、

「こんな相場もある」

という自覚です。


この自覚をしないで
利益を毎日上げようとすると

必ず、「厳しい結果」が待っていることでしょう。


そして、原因は「トランプ政権」ですね。

経済状況によってFX相場は動くことが通常ですが、
現在は「政治状況」に支配されています。

このような時期は本当に珍しいことです。


そこで、アドバイス。

次のことをぜひ実行してください。

・大きなロットで勝負しないこと

・ポジションは長く持たないこと

・「迷ったら、絶対にエントリーしないこと」

この3点を頭に入れてトレードしてください。

きっと、ボラの大きい相場が
来ますから。

ではまた。


欧州の攻め方は、
「だまし」が必ず起きるため

非常に難しい市場です。

しかし、最近の傾向として、
「重要なポイント」があります。

ぜひ、活用して
「利益」を獲得してください。

それは、
「米国10年債利回り」を観察して
「ドルの方向性」を見極めることです。

簡単ですよね。

そこで、私が見ている良いサイトをご紹介しますね。

米国10年債利回り

これとの連動で「ユーロドル」の方向性を
見てください。

必ず、利益が取れます。

ではまた。







「ドル円」が、昨日のNYで
今年の最安値「110円63銭」に下落しましたね。

その後、
オバマケア代替法案の可決思惑が

ドル円ショートの損切りを呼ぶ展開となって
「111.30」まで戻しました。

しかし、採決延期が伝わって
再びドル売りで「110.75レベル」まで下落しました。

ただ、「安値」として「110円63銭」には
届きませんでしたよ。

これは重要ですよね。

強いサポートラインを表しているからです。


また、「採決の延期」という意味は
大きいと思いますよ。

完全な「否決」の可能性があれば、
延期はしませんよね。

したがって、
今日か、来週には可決する可能性が
非常に高いと考えます。

そこで、
必勝シナリオは「ドル買いへの転換」です。

ぜひ、戻りを狙いたいですね。

ではまた。







「ドル円」の下落が続いていますね。

イベントが終わりましたが、
「ドル円」が上昇しません。

リスクオンになり、
「円売り」がもっと進むかと思っていましたが、
予想外の「ドル売り」ですね。

米国の経済指標の「良好さ」や
利上げシナリオを考えるともっとドル買いが始まってもいいと
思いますよね。

しかし、・・・・・

やはり、「トランプ政権の危うさ」が
ドル買いを制止しているのだと思います。

なんとも、
「悩ましい相場」ですよね。

しかし、
焦ってはダメです。

「方向性」と「ファンダメンタル面」を
しっかり分析して、

「得意のパターン」になったら、
GOです。

ではまた。

お互いに頑張りましょう!







難しい局面が
次から次へと展開していきますよね。

・アメリカの3月利上げ決定とドットチャート

・イタリアの選挙での自由党の勝利決定

・トランプ政権の予算教書のインパクトの「無さ」



さあ、これらのファンダメンタル面から
ドルの行方を分析することが大切ですね。

その方向へ大きな流れが
できますから。


ずばり、

「調整した後、ドル買い」

とみます。


理由は、

・トランプ政権のインフラ投資と減税

・緩やかながらも、米国の利上げ継続

・日銀の金融緩和継続

です。


どう考えても、
ドルは買われるでしょう。

ただ、本日の欧州市場では、
「ユーロドルの動き」が読めません。

テクニカル面では、

「上昇」ですね。


それではまた。







FXトレードをするときに
「相場の世界」の流れが「わかること」
一番ですよね。

・トレンドが分かること

・エントリーポイントが分かること

・決済ポイントが分かること

この3つですよね。

我々の日々求めていることは。


そこで、
最近私がトレードの参考にしていることを
お伝えします。

もちろん、「有効な方法」でなければ、
お伝えしませんので、

きっとお役に立つものと信じています。



その内容は次の通りです。

・いろいろな通貨の「今日の売買方針」が分かります

・相場の「動き」が明確になります。

・その結果、自信をもってトレードができます。



すごい内容ですよね。
私が「求めていたこと」です。

驚愕ですが、
それが分かります!


なぜ分かるのか?

それは社長みずからが毎日トレードをして
相場の特徴とテクニカル分析をしているからです。

なお、この社長は、
長年外国の銀行でトレーダー及び
その社の「為替部長」を経験し、

部下に売買方針やトレード技術を教えてきた人です。


貴重な社長さんです。
私はすぐに信頼し、何度もメールしてきましたが、
すばやく丁寧に返信してくれます。

ほんとうに「前向きな社長」さんですよ。

ぜひ、よかったら「この日々の売買方針」を
手に入れてください。

方法は簡単ですよ。

次の「JFX」という日本のFX会社へ
口座登録をするだけです。
もちろん無料で登録できます。

JFX会社

あなたも「強い味方」を得たと
強く感じるはずですよ。

ただ、「日々の売買方針」をそのまま鵜呑みに
してはいけませんよ。

あくまで自分の力量で
一度正しいかどうか?
検証はしてくださいね。

絶対

役に立ちます!

ではまた。



「ドル円」の動きに不思議なものがありますよ。

利益確定か・・・・・・。

また、ユーロドルについても
理解しがたい動きがあります。

これは何が原因でしょうか。

我々の「コツコツドカーン」の
大きな原因ですね。

それは、

「OP」です。
NYカットのものです。

たいへんやっかいなものですね。

ぜひ、OPのことを
調べてトレードしてくださいね。

ではまた。







トランプ大統領による上下両院本会議での演説は、
事前の予想どおりとなって、

イベントのリスクが後退したことで、
「ドル高基調」を強めていますね。

そして、「3月の利上げ期待が急速に強まったこと」
でさらに「ドル買い」へ傾斜しています。

また、ダドリ―NY連銀総裁の28日の3月利上げ示唆発言が
かなり効いていると思いますよ。

それは、
NY連銀総裁は金融政策の実務を担う重要な職であり、
ダドリ―総裁自体が元々慎重派であるだけ場に大きく影響を与えています。

そこで、

今後のシナリオは、「ドル買い目線」で、

押し目買いが中心でしょうね。

しかし、あまり大きく買い込むことは
避けたいですね。

速い回転です。

ではまた。



# FXでもう一つの「収入の柱」を!


FXトレードをする「たび」に、キャッシュバック収入が毎月、確実に入金されます。貴重な「収入の柱」になります。勝っても、負けても大丈夫です。

FXでもう一つの「収入の柱」はこちら

# 初心者が必勝するための入門


野球やサッカーなどのスポーツでも、基礎・基本がたいせつです。 FX勝ち組トレーダーになるための「はじめの一歩」ですから、くりかえし読んでくださいね。

初心者が必勝するための入門はこちら

# FXで役に立つサイト


初心者がFXトレードを効率的に進めていくためには、ファンダメンタル情報は欠かせないものです。次のサイトは日本や世界のFXトレーダーがいつも読んで活用しているものです。参考に。

ロイター
ブルームバーク
経済指標カレンダー
ザイ

# 家族のためにがんばる!

ひとりごと

どんなに苦しい時、つらい時があっても、家族のためなら命がけで努力するのがFXトレーダーですよね。

# Feedly


follow us in feedly


# QRコード

QR

# 固定要素

固定要素:a
固定要素:b
固定要素:c
固定要素:d
固定要素:e
固定要素:f
固定要素:g